フォロー
Kunihiro KUSANAGI
Kunihiro KUSANAGI
県立広島大学
確認したメール アドレス: pu-hiroshima.ac.jp
タイトル
引用先
引用先
Influences of linguistic factors on the acquisition of explicit and implicit knowledge: Focusing on agreement type and morphosyntactic regularity in English plural morpheme
K KUSANAGI, J YAMASHITA
ARELE 24, 205-220, 2013
102013
Unconscious but slowly activated grammatical knowledge of Japanese EFL learners: A case of tough movement
Y TAMURA, Y HARADA, D KATO, K HARA, K KUSANAGI
ARELE: Annual Review of English Language Education in Japan 27, 169-184, 2016
82016
Speeded effect on accuracy, sensitivity, response bias and reaction time of L2 learners' grammaticality judgments: Using signal detection theory
K Kusanagi
JABAET Journal 18, 37-54, 2014
72014
Asymmetrical Representation in Japanese EFL Learners' Implicit and Explicit Knowledge about the Countability of Common/Material Nouns
Y TAMURA, K KUSANAGI
ARELE: Annual Review of English Language Education in Japan 26, 253-268, 2015
52015
声掛けメールによる WBT 自学自習の促進
森田光宏, 榎田一路, 鬼田崇作, 阪上辰也, 草薙邦広, 吉川りさ
中国地区英語教育学会研究紀要 47, 63-72, 2017
42017
Foreign language grammatical carefulness scale: Scale development and its initial validation
K KUSANAGI, J FUKUTA, Y KAWAGUCHI, Y TAMURA, A GOTO, ...
ARELE: Annual Review of English Language Education in Japan 26, 77-92, 2015
42015
e ポートフォリオシステム Mahara を用いた 「広島大学英語 Can-Do リスト」 の活用
鬼田崇作, 榎田一路, 上西幸治, 草薙邦広, 阪上辰也, 田北冬子, ...
広島外国語教育研究= Hiroshima studies in language and language education …, 2018
32018
オンライン学習履歴データの統計的取り扱いについて
草薙邦広
広島外国語教育研究 20, 231-243, 2017
32017
広島大学英語 Can-Do リストの開発
鬼田崇作, 榎田一路, 上西幸治, 草薙邦広, 阪上辰也, 田北冬子, ...
広島外国語教育研究 20, 185-200, 2017
32017
日本の外国語教育研究における効果量・検定力・標本サイズ―Language Education & Technology 掲載論文を対象にした事例分析―
草薙邦広, 水本篤, 竹内理
Language Education & Technology 52, 105-131, 2016
32016
文法性判断の確信度と明示的および暗示的知識 (理論研究・実証研究, 第 44 回中部地区英語教育学会山梨大会)
草薙邦広, 川口勇作
中部地区英語教育学会紀要 44, 65-72, 2015
32015
外国語教育研究と直交表を用いた実験計画―実験計画の効率化を求めて―
草薙邦広
外国語教育メディア学会 (LET) 関西支部メソドロジー研究部会報告論集 4, 24-33, 2014
32014
グループワークを活用した外部検定対策授業
榎田一路, 草薙邦広
広島外国語教育研究 22, 13-28, 2019
22019
確率分布から見る外国語教育研究データ
草薙邦広
外国語教育メディア学会 (LET) 関西支部メソドロジー研究部会報告論集 10, 1-40, 2017
22017
外国語教育研究と信号検出理論
草薙邦広, 後藤亜希
外国語教育メディア学会 (LET) 関西支部メソドロジー研究部会報告論集 8, 20-36, 2016
22016
外国語における形態統語的鈍感性とそのエビデンス: ベイズ統計学による再検証
草薙邦広, 徳岡大
ことばの科学研究= Journal of the Japan Society for Speech Sciences, 61-83, 2016
22016
教育実践のなかで集団に対する処遇の結果を適切に解釈するための定量的方法―効果量の利用とその限界点―
草薙邦広
外国語教育メディア学会 (LET) 関西支部メソドロジー研究部会報告論集 7, 45-82, 2015
22015
Measuring Japanese Learners’ Explicit and Implicit Knowledge of Constraints on Verb Semantics: A Case of Assertive Predicates in English as a Foreign Language
Y TAMURA, K KUSANAGI
International Journal of Curriculum Development and Practice 17 (1), 25-38, 2015
22015
Japanese EFL learners' implicit knowledge of prenominal adjective orders: A priming study
K KUSANAGI, J FUKUTA
International Journal of Curriculum Development and Practice 17 (1), 1-13, 2015
22015
エッセイライティングにおける増加語数の時系列推移傾向とエッセイ評価の関係: モデルフィッティングを用いた検討
川口勇作, 室田大介, 後藤亜希, 草薙邦広
Language education & technology, 319-343, 2015
22015
現在システムで処理を実行できません。しばらくしてからもう一度お試しください。
論文 1–20