Tomoyuki Yasuda
Tomoyuki Yasuda
確認したメール アドレス: hosei.ac.jp - ホームページ
タイトル
引用先
引用先
Ethnic identity, acculturation, and emotional well-being among Asian American and Asian international students
T Yasuda, C Duan
Asian Journal of Counselling 9 (1-2), 1-26, 2002
532002
プログラム評価研究の方法
安田節之, 渡辺直登
新曜社, 2008
512008
プログラム評価: 対人・コミュニティ援助の質を高めるために
安田節之
新曜社, 2011
312011
Psychological sense of community in university classrooms: Do achievement goal orientations matter?
T Yasuda
College Student Journal 43 (2), 547-562, 2009
222009
大都市近郊の団地における高齢者の人間関係量と地域参加
安田節之
老年社会科学 28 (4), 450-463, 2007
202007
Assessment of intraindividual variability in positive and negative affect using latent state-trait model analyses
T Yasuda, C Lawrenz, R Van Whitlock, B Lubin, PW Lei
Educational and Psychological Measurement 64 (3), 514-530, 2004
142004
The Japanese version of the Multiple Affect Adjective Checklist—Revised: Development and validation
T Yasuda, B Lubin, J Kim, R Van Whitlock
Journal of clinical psychology 59 (1), 93-109, 2003
132003
Historical and theoretical orientations of community psychology practice and research in Japan
T Sasao, T Yasuda
International community psychology, 164-179, 2007
102007
An empirical study of the frequency of intergenerational contacts of family members in Japan
Y Saito, T Yasuda
Journal of Intergenerational Relationships 7 (1), 118-133, 2009
72009
Detecting Differential Item Functioning in the Japanese Version of the Multiple Affect Adjective Check List—Revised
T Yasuda, PW Lei, HK Suen
Journal of Psychoeducational Assessment 25 (4), 373-384, 2007
42007
基調講演: 対人・コミュニティ援助の質を高めるプログラム評価のあり方
安田節之
コミュニティ心理学研究 14 (1), 7-15, 2010
32010
教育・臨床実践のための介入効果の解析と評価
安田節之, 星野崇宏
教育心理学年報 54, 221-226, 2015
22015
ロジックモデルを規準とした測定指標によるコミュニティ介入のアセスメント
安田節之
Japanese Journal of Clinical Psychology 15 (1), 99-108, 2015
22015
プログラム評価研究の方法 下山晴彦 (編) 臨床心理学研究法第 7 巻 新曜社
安田節之, 渡辺直登
22008
米国における予防研究の動向: 理論的枠組みおよび介入研究の側面から
安田節之
コミュニティ心理学研究 9 (2), 99-115, 2006
22006
Evaluating the Verification Processes of Qualitative and Quantitative Methodology in Social/Behavioral Science: Does head-to-head comparison clarify the relationship or muddy …
T Yasuda
生涯学習とキャリアデザイン= 生涯学習とキャリアデザイン 15 (1), 3-25, 2017
12017
学部・大学院におけるプログラム評価の学び: 体系化のための課題と展望 (渡辺直登教授退任記念論文)
安田節之
慶応経営論集 34 (1), 115-129, 2017
12017
心理的エンパワメント尺度開発に関する予備調査: 大学生のライフキャリア課題の理解に向けて
安田節之
生涯学習とキャリアデザイン= 生涯学習とキャリアデザイン 14 (1), 67-76, 2016
12016
< 研究ノート> 地域コミュニティにおけるプログラム評価の準備性向上: 健康づくりプログラムのベンチマーク指標開発を事例として
安田節之
生涯学習とキャリアデザイン= 生涯学習とキャリアデザイン 13 (2), 57-66, 2016
12016
高校生に対するライフキャリア教育のプログラム開発とその効果評価: ライフキャリア・レジリエンスを高めるために
高橋美保, 石津和子, 森田慎一郎, 石橋太加志, 安田節之
東京大学大学院教育学研究科紀要 58, 595-604, 2019
2019
現在システムで処理を実行できません。しばらくしてからもう一度お試しください。
論文 1–20