フォロー
Teruaki Oka
Teruaki Oka
Specially Appointed Assistant Professor, Department of Social Data Science (SDS), Hitotsubashi
確認したメール アドレス: r.hit-u.ac.jp - ホームページ
タイトル
引用先
引用先
nwjc2vec:『国語研日本語ウェブコーパス』 に基づく単語の分散表現データ
浅原正幸, 岡照晃
言語処理学会第 23 回年次大会発表論文集, 94-97, 2017
132017
複数粒度の分割結果に基づく日本語単語分散表現
真鍋陽俊, 岡照晃, 海川祥毅, 岡一馬, 内田佳孝, 浅原正幸
言語処理学会第 25 回年次大会発表論文集, 1407-1410, 2019
122019
chiVe: Towards Industrial-strength Japanese Word Vector Resources--Constructing and Improving Embedding with Tokenizer
S Hisamoto, T Yamamura, A Katsuta, Y Takebayashi, K Takaoka, ...
IEICE Technical Report; IEICE Tech. Rep. 120 (166), 40-45, 2020
52020
統計的機械学習を用いた歴史的資料への濁点付与の自動化
岡照晃, 小町守, 小木曽智信, 松本裕治
情報処理学会論文誌 54 (4), 1641-1654, 2013
52013
言語研究のための電子化辞書
岡照晃
伝康晴・荻野綱男 (編)『コーパスと辞書』(講, 2019
42019
実践医療用語の語構成要素抽出の試み
内山清子, 岡照晃, 東条佳奈, 小野正子, 山崎誠, 相良かおる
言語資源活用ワークショップ発表論文集= Proceedings of Language Resources …, 2018
42018
表記のバリエーションを考慮した近代日本語の形態素解析
岡照晃, 小町守, 小木曽智信, 松本裕治
人工知能学会全国大会論文集 第 27 回 (2013), 2B12-2B12, 2013
42013
Automatic Labeling of Voiced Consonants for Morphological Analysis of Modern Japanese Literature
T Oka, M Komachi, T Ogiso, Y Matsumoto
Proceedings of 5th International Joint Conference on Natural Language …, 2011
42011
Effectiveness of Pre-Trained Language Models for the Japanese Winograd Schema Challenge
K Takahashi, T Oka, M Komachi
Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics …, 2023
32023
Zuo Zhuan ancient Chinese dataset for word sense disambiguation
X Pan, H Wang, T Oka, M Komachi
Proceedings of the 2022 Conference of the North American Chapter of the …, 2022
32022
おしゃべりけんこうノート: 管理栄養士・インストラクターのアドバイスに基づく健康アドバイスシステム
岡照晃, 粟村誉, 荒牧英治, 河原大輔, 黒橋禎夫
言語処理学会第 22 回年次大会予稿集, 461-464, 2016
32016
コーパス管理ツール 「茶器」 による単語情報付き古典語コーパスの活用
小木曽智信, 岡照晃, 小町守, 松本裕治
じんもんこん 2011 論文集 2011 (8), 255-260, 2011
32011
chiVe: 製品利用可能な日本語単語ベクトル資源の実現へ向けて~ 形態素解析器 Sudachi と超大規模ウェブコーパス NWJC による分散表現の獲得と改良~
久本空海, 山村崇, 勝田哲弘, 竹林佑斗, 高岡一馬, 内田佳孝, 岡照晃, ...
電子情報通信学会技術研究報告; 信学技報 120 (166), 40-45, 2020
22020
クラウドソーシングを用いた言語分析
浅原正幸, 岡照晃, 西内沙恵, 加藤祥, 山崎誠
日本言語学会第 158 回大会予稿集, 359-384, 2019
22019
機械学習による近代文語文への濁点の自動付与
岡照晃, 小町守, 小木曽智信, 松本裕治
研究報告音声言語情報処理 (SLP) 2011 (6), 1-8, 2011
22011
Construction of Evaluation Dataset for Japanese Lexical Semantic Change Detection
Z Ling, T Aida, T Oka, M Komachi
Proceedings of the 37th Pacific Asia Conference on Language, Information and …, 2023
12023
Japanese Named Entity Recognition from Automatic Speech Recognition Using Pre-trained Models
S Kondo, N Ueda, T Oka, M Sugiyama, A Hentona, M Komachi
Proceedings of the 36th Pacific Asia Conference on Language, Information and …, 2022
12022
日本語文法誤り訂正評価コーパスへの誤用タグ付け
小山碧海, 喜友名朝視顕, 三田雅人, 岡照晃, 小町守
研究報告自然言語処理 (NL) 2022 (17), 1-9, 2022
12022
大規模ユーザの滞在情報に基づくエリアの特徴付けと COVID-19 による影響分析
庄子和之, 青木俊介, 米澤拓郎, 河口信夫
情報処理学会論文誌 62 (10), 1644-1657, 2021
12021
機械翻訳を用いた中古和文の現代語訳―分析と課題―
山田祐実, 大村舞, 岡照晃
(No Title), 2015
12015
現在システムで処理を実行できません。しばらくしてからもう一度お試しください。
論文 1–20